韓国料理 田舎屋の「純豆腐」(ズンドブ:写真左)と「半鶏湯」(ハンゲタン:写真右)

lunch_120318_01

店内の会話のほとんどがハングル、TVからは韓国の放送局という本場韓国料理のお店です。 真っ赤なみかけの割にはリーズナブルな辛さでごはんがすすむ純豆腐。スープを一口すすって「うまい」とつぶやいた後はひたすら黙って鶏肉にかぶりつく半鶏湯。日替わりでつくおかず5品も日本食とは少し違った味付けで楽しめます。上野界隈にはこうした現地の方が集まる文字通り「本場」韓国料理店がいくつかあって、どこもおいしいです。入るのにちょっと勇気はいるけどね。

情報提供:T.M

ページTOPへ戻る