Account Executive 真和社歴1年

Q1 この仕事を選んだ理由は?
私がこの仕事を選んだ理由は、学生時代に広告作りの面白さ、やりがいを体験したことが大きく影響しています。
サークル活動で広報をしており「見てもらえる広告」「捨てられないフリーペーパー」を作る為にはどうしたら良いか?素人ながら四苦八苦しました。そして実際に広告が出来上がった時に感じた達成感は言葉にし難いものでした。
このような広報活動の頑張りも起因し、サークルは地元のメディアに取り上げられました。形のないものを創り出し、人に見てもらえる喜びを初めて実感しました。
前職が医療系ということもあり、どうせなら知識を活かして広告を作りたい!と思いこの仕事を選びました。
shiro03 staff07
Q2 どんなところに、やりがいや面白さを感じていますか?
形のないものを創り出し、人に見てもらえる喜びや達成感はこの仕事ならではかと思います。その表現方法も何も広告である必要はなく、イベントを企画したり、DTCをしたり、クライアントが望むゴールからずれなければ様々な方法を提案できます。
提案を考える時のアイディアや発想力を培う為、自然と普段からいろいろなことに興味を持つようになりました。日常のふとしたことがヒントになることが意外によくあります。
一人前になるまで幅広い知識と経験が要求されますが、視野を広く持ち、多くを学ぶことが出来るこの仕事はやはりやりがいがあると思います。
shiro03 staff08
Q3 真和のどこが好き?
転職して間もなく、この業界が未経験の私にとって、しっかりした研修制度やOJTでもちゃんと先輩がフォローしてくれるところはとても献身的だと感じました。職場の雰囲気も和やかで仕事のしやすい環境のように思います。
また先輩方を見ていると社内の人たちと仕事はもちろん仕事以外でもよくコミュニケーションを取っていると感じます。その姿勢は社員1人1人に根付きクライアントや外部の人たちに対しても変わらず接しています。
shiro03 staff12
Q4 5年後の夢や目標は?
担当クライアントの製品を熟知し、担当者と同じレベルの知識をもって話せる営業になりたいです。
今はまだ与えられた仕事の1つ1つが新しいことで仕事をこなすのが精一杯です。しかし先輩方はクライアントよりクライアントの製品を熟知していると言っても過言ではなく、依頼されたことに対してただ答えるのではなく、「こうした方がより有効的です」、「このような方法もあります」など提案を行いながらやり取りをしています。
こうしてクライアントとの信頼関係を築いているのだと感じました。これが私の目指すべき姿です。
shiro03 staff05
Q5 仕事以外で、最近はまっていることは?
年中バスケットボールをしており、それに加え冬はスノーボードで汗をかいています。スノーボードは毎週、雪山に行っているくらい熱中しています。(あまりに行き過ぎており、当時付き合っていた人から「私とボードどっちが大事なの?」と言われた経験もあります。答えは言わずとも知れていますが。)まだまだ下手くそですが見た目が大事なスポーツでもあるので、毎年ウェアやボードの新作をチェックし今のトレンドを調べています。
キッカー(ジャンプ台)から飛び出した瞬間のスリルと興奮は何事にもかえ難い体験です。バスケットもスノーボードも若いうちにしかできないスポーツなので体が動くうちに思う存分楽しみます!
shiro03 staff10_2
ページTOPへ戻る